もう手放せないウォーターサーバー

ウォーターサーバーを使い始めたきっかけ

私はちょっとした興味本位で設置を決めました。専門学生の時、ショッピングモールで買い物をしていると、ウォーターサーバーの宣伝をしていました。その時にのどが渇いていて、カフェに寄るのも面倒だったので水を飲む感覚でウォーターサーバーのエリアに行きました。

少し話を聞いて行く予定でしたが聞いていると、確かにな。と思う点がいくつかありました。それは、水は重いので買いに行くなが大変、常に冷蔵庫の場所をとる、一回一回冷蔵庫に取りに行くのは面倒、また飲むので冷蔵庫から出しておくと衛生面が不安、ということでした。私は水分補給はほぼ水で、飲む量も多いのでこれらの点はものすごく共感しました。

実際に使ってよかった点

まず配達してもらってすぐに感じたことは意外と場所を取らないということでした。私は自分が立ち上がらなくても水が取れえるように、卓上型を床に置くように設置しました。その際、少し家具をずらすだけできれいに入り、高さもあまり出なかったので違和感を感じるほどの存在感はありませんでした。

このとき設置したウォーターサーバーは今のメーカーと違うものでしたが、当時の部屋に馴染んでいました。その後引っ越しの際に様々なメーカーを見て、デザインを気に入り値段も平均的なクリティアにしました。このように部屋のインテリアのような感覚で選べるのも楽しめました。

値段は、サーバーがなかったときのようにちょこちょこと水やジュースをを買わずに、水筒にいつでも冷たい飲み物や温かい飲み物を入れて持っていけるので、外出先の水やジュース、家で飲む2リットルの水を買うことを考えれば非常に経済的です。飲み物を持っていくときや家で飲むときもいつでも冷たい、温かい水が出てくるので手間が本当に減ったのもウォーターサーバーを使い続けている大きな理由です。

しかもその水は送料無料で定期的に届けてくれるのでなくなる心配もありませんし、何か起こった時も常に水のキープがある状態ですので安心です。

友人・家族の反

応私は結婚するまで一人暮らしをしていたのですが、何人かの友人や家族がたまに訪れることがありました。その際に、最初は一人暮らしでウォーターサーバーはいらないでしょ、という反応なのですが家にしばらくいると、その便利さや水のおいしさに魅力を感じ、デザインもいいし、一人暮らしだからこそ必要かもしれない、欲しい、という友人が多くいました。実際に使い始めた一人暮らしの友人もいました。また、遠く離れている家族も契約してみるものだなと良さを感じ、私の家に来た際はいつでも温かいお茶や水を飲んでいました。このように誰もが良さを感じるものですので、多くの方々に経済的で邪魔にもならないということを実感して欲しいです。

長く使えばわかるウォーターサーバーのメリット

きっかけは自宅の購入。

フレシャスさんのウォーターサーバーを使い始めたのは、2009年の終わりごとだったと思います。それまでは、賃貸マンションに住んでいたので、ウォーターサーバーは引越しのたびに何かしら手続きが面倒だと思い、浄水器を蛇口に取り付けていました。

さらに生水を飲めない私は、飲料水はペットボトルのミネラルウオーターを飲んでいました。2007年に自宅を購入し、浄水器も劣化してきたこともあり、ウォーターサーバーの検討に入りました。時間をかけて探して、たどり着いたのが、フレシャスさんでした。

サーバーの機器のデザインもいいし、お水がビニルパックに入っているので、使用後はパックを小さくして捨てることが出来て、使いやすいと感じたことが決め手でした。こういうことにはうるさい妻の賛成も早かったこともあります。おかげで、ペットボトルを毎日つぶしてゴミ箱に貯める日課からも解放されました。

最初のうちは疑問あり。

申し込み当初から2週間に一度のペースでお水を配達してもらっています。このペースではお水代が月に9000円近くになるので、はじめは本当にこれでよいのかと疑問に感じることは多かったです。

でも、お湯がすぐにつかえるので、生まれたばかりの甥っ子が来ても、ミルク用のお湯を慌てず準備出来たり、コーヒーと紅茶を夫婦で一日にたくさん飲む我が家では、電気ポット代わりになり電気代はイーブンだと思うようになって使い勝手の良さを感じるようになりました。私のお腹にもやさしく、冷水を何杯飲んでも痛くならないことが最大のメリットです。うちのペットの猫たちの飲み水も、こちらを飲ませています。

使い始めたら思い切り使う。

お水代が気になって、使い道を限っている方もいるかもしれません。さすがに、洗い物やうがい、はたまた洗顔などに使うのはもったいないですが、賞味期限も6か月となっているので、ちびちび使っていても逆に風味や味が落ちるため、そちらももったいないです。我が家では、コーヒー、お茶の飲料のほかに、炊飯やスープ系の料理にもこちらの水を使っています。

使えばわかりますが、明らかに水道水とは味が違うなという個人的な印象もあります。夏場には、冷蔵庫の氷もこの水から作ります。料理が中心になりますが、色々を使い道を考えて、おいしいうちに飲んでしまうということも大事と考えるようになりました。こういった経験も長い間、ウォーターサーバーを使ってこそわかるメリットだと思います。